スキルアップしたい主婦

主婦としてどうなのと自分でも思うのですが、カレーをなんと二ヶ月ぶりくらいにつくりました。
家に小さい子がいて、子供の相手をしながらの調理になるので時間をかけて煮込む料理を避けてきたんですよ。
けれど夕飯の買い物を夫と一緒にしていたら、毎回スーパーの総菜を食べるのもなあ。カレーが食べたいなあと呟いたので反省しました。

子供に手がかかるからと言い訳しながら、楽な料理やお惣菜ばかり食べさせてしまっていたことを思い知ったのです。
じゃあ今夜はカレーにしようと材料を買ってつくってみたら、やっぱり調理中は大変な目にあいました。

子供が暇を持て余して構ってくれと足にしがみつくのをはいはいと言いながら人参とジャガイモの皮を剥いていましたね。
なんだかこうしてちゃんと料理をしたのが久しぶりな気がしました。

苦労してつくった甲斐があって、夫はおいしいおいしいとおかわりをしてそのうえ、明日も食べたいと言ってくれました。
毎日は無理でしょうが、たまにはちゃんとした料理をつくってあげないといけませんね。
私が考えていた以上に食生活には不満を持っていたみたいなので、手抜きばかりしてはいられません。

ママ友は旦那さんに何品もつくると言っていましたが、彼女のようなスキルが欲しいです。
育児と家事をどういう風にこなしたらおかずをたくさん用意できる時間がつくれるのか知りたいですよ。
聞いてみても普通だよと言われてしまいますが、私にとっては普通じゃないんですよ。神のような存在ですよ。
酵素ドリンクファスティング!効果的なやり方のコツ

会社勤めって言うほど悪くない

以前に、huluで金や銀を集めてお金に変える人々に密着した海外の番組を見たことがあるんですが、正直最初は憧れました。
誰かの下で働いたりしなくていいんですよ。自分の好きな時間に金や銀を集め始めて、勤務終了も好きな時間でいいんですよ。自由にお金を稼げていいなとワクワクして見ていました。

けれどだんだん、現実に気付き始めました。
誰かの下で働くと決められた方法で決められた時間働かなければなりませんが、その分安定しているんですよね。
その番組で金や銀を集めていた人達は、お金をかけて人を雇ったり、機材を使ったりしても集まる金や銀の質や量によっては利益にならないこともあるんですよね。

むしろ赤字になることもありました。毎日が不安定で収入が一定しないんですよ。
そのかわり大儲けすることもありましたけどね。そういう人生は心臓に悪そうなので私には無理でした。

窮屈だと思って働いていても、意外と守られていて働きやすいんですね、会社勤めって。
ようは考え方ひとつなのだなと思います。守られていると思えば心地よくなるし、制限されていると思えば窮屈な場所になりますよね。

こういうことに気が付いたのは仕事を辞めた後なので残念極まりないですね。
この考え方で仕事をしていたら、もっと違う成果を出せていたかもしれませんし、楽しく働けていたかもしれないのにもったいないです。
色々なものを見て考えることって大事なんだなと思いましたよ。考え方が変われば人生も変わりますよね。
ピューレパールの効果

1日大変でした

今日ずっとパソコンやっていました!
新しい企画の提案書をパソコンで作成してたら
新しい新人が優しく教えてくれてめちゃくちゃ助かったよ
入力ミスが多くて結構今日は怒られてばっかりで最悪の日だったよm(_ _)m(涙)
まぁそんな時もあると思うけど
やっぱりテンション下がるね。m(_ _)m
新しく始める仕事の営業の準備とかもあってもうバタバタでした
いろんな人あった仕事を見つけないといけないから結構大変で
本当に心が折れそうな気持ちですね?(^_^;)(涙)
1日でも早く見つけたいけどなかなか一人一人に合わせた仕事ってないよね。本当悩む!m(_ _)m
てか夕方すごい雨でびっくりしました
久しぶりにあんなに降ったのでちょっと慌てましたね?
そんなに降らないと思ってたからさ!(^_^;)(涙)
あんまり傘の意味ないしねー
でもないよりマシかな!?、
明日は久しぶりに晴れるみたいなので良かったです(笑)(*^_^*)
暑いのは嫌だけど(*^_^*)
でも夏だから仕方ないけど!
明日の昼はコロうどんでもみんなで食べたいたなぁ?(*^_^*)(笑)そうしようと(笑)
今日の晩御飯は冷しゃぶサラダです身体にもさっぱりとしてるしーめちゃくちゃ美味しいかったです(笑)(*^_^*)
だんだん眠くなってきたよ!(*^_^*)
そろそろお風呂でも入ってゆっくりします
(^_^;)西内まりやさんの曲でも聴いてのんびりします!
また書けたら書きます!お休みなさい。(*^_^*)(*^_^*)

ピューレパールの効果

2人目の出産

私は二人目を今月16日に出産致しました!
一人目の子育てでもう子供はいらないと思う気持ちがありましたが、長男が5歳になって
そして私も33歳二人目をつくる事を決意。
以外とすぐに妊娠発覚。
嬉しいような。不安のような気持ちでした!
ただすぐに妊娠できたのでよかったです。
けれど妊娠発覚後にかなりの悪阻からはじまり…
悪阻の毎日。トイレで吐く毎日。もう心が折れそうでした。なんでこんな目に。辛い
妊娠なんかほんと嫌という気持ちになりました。長男の相手も全くできず今から思うとごめんねという気持ちですね。
あれよあれよと毎日仕事も休みがち
なにもかも終わりのように思う毎日でしたが
なんとか耐えた2か月。
よーやく悪阻も落ちついてきて動けるようになってきたのですが…
なんとなく気持ち悪い。胃が圧迫されるしなんかフラフラするし。検診にいっても病的判断はくだされず、ただただ辛い日が過ぎました。
このまま産まれてもかわいがれるのか?不安になり。5年前の妊娠とは本当にしんどかったです。
妊婦程ストレスがたまりしんどいものはないと思います。
男の人にはまずわからないし。
とはゆっているうちにいよいよ出産予定日がせまってきて…
ドキドキ
一人目は逆子で帝王切開
二人目も有無なく病院は当たり前のように帝王切開をするとの事で。

今の時代は一人目帝王切開だと普通分娩はあまりないみたいですね。

15日から前日入院
5年前の記憶もなくあまり緊張感はなかったです。
いよいよ16日手術日
一人で歩いて手術室に向かいました。
なんとなく緊張してきましたが、
看護師さんたちがリラックスした様子なので
緊張感で震えとかはなかったです。

お腹が大きいのにまるくなり腰から注射され
もっと痛いかなと思いましたが、以外と大丈夫で。
とりあえずなんの感覚もなく手術がはじまりました。
先生たらの話し声は聞こえながらなんとから落ちついてました。
一人目は吐き気がすごかったけれど
今回吐き気は少しで済んでよかったです。
途中腰が痛すぎたんですが、それは我慢してとゆわれ、そうこうしているうちにオギャーと泣いてくれたのです。
涙がでるというよりも。おわったーとゆうかんじ。
赤ちゃんでてからの時間の方が長く感じました。

手術終了してからベッドで運ばれてずっと動けないかんじで、
なんとなく後陣痛とキズが痛むかんじ
夜中暑くなり痛み止めを点滴でぐっすりねれました。
翌日朝から一杯のお茶をもらいやっと水分補給

そこから動くよと。足に麻酔がまだ聞いてて
車イスで赤ちゃんのとこに。
昼からはなんとか自分で立って歩けました!!
けど痛い。
授乳もしたけど吸われるとお腹痛む。
けど不思議と抱っこしていると痛みを忘れる瞬間があります。
本当に出産とはすごい経験だなと思います。
病院にいると毎日のように新しいベビーが誕生していてすごいなと思いました。
ようやく痛みに耐えながら入院して、8日たち退院。
久しぶりの新生児に癒されながらも
授乳とおむつ替えでなんとなくブルーな気持ちにもなる毎日です。
早く身体も回復して私も外にでたいです。

セラムデューAAクレンズの口コミはこちら

リスクに買いが付きました

大通りを運転していると、前の日もデモに遭遇したのに、また、次の日もデモに遭遇しました。この日のデモのほうがでも自体が大きいのか、警察のバスのようなものが6台ぐらい止まっています。ぴかぴかライトがまぶしかったです。
安保からでしょうか。街でデモをよく見かけます。デモをするのが復活していしまったのでしょうか。時代が、前に戻ったような感覚にあります。人も集うところがなくて、群がるのが面白いのかもしれません。
EUに刺激されたのかもしれませんね。
デモを横目で見ながら、街を走ると、そこには、若者があふれていました。本当に、若者があふれる街は美しいです。たいていの町には、お年寄りしかいないのに、この街には、あふれるほどの若者がいるのです。日本で数少ない街だと思います。
それで感じるのは、昔のような金髪の人がいなくなりましたね。女の子のスカートも、制服のスカート丈が上品になったら、若い人のスカートたけもが長くなっているようにかんじます。バブル前の若者のような光景です。なんだか、スーッと自然な世界に、自分までもが若者に入っているような感覚になりました。まるで、茶髪、おパンツ丸見え、ガングロの時代は、なかったかのような気持ちにさえなります。
若者たちも、今の20代後半ぐらいまでの人が、30代の志向に流されて、金髪で、自分のふと足を叔父さんに見せまくっていたのが、あまりにもリスクのともなうことだったのに気が付いたのでしょう。
大渕弁護士の葉酸サプリ

静かな音です

朝の時から、お茶碗のかちゃかちゃという音が聞こえてきます。静かな音です。日本の朝の音です。こんなにも早く、ご飯を頂いているお年寄りのご夫婦があるのです。このおとしよりの力、核家族では、貴重なのにもかかわらず、使うことはできません。
朝、おきるのが雄等にストレスです。子供を起こさなくてはいけませんが、それに緊張してしまいます。もっと、リラックスして、学校に遅刻してもいいではありませんか。子供に任せたらいいのです。というようにはいきません。
学校自体がよくなって、遅刻も早退もほぼいないのです。つまり、学校自体が、しっかりしたところとそうでないところに分かれてしまったのです。しっかりしたところに行くと、生活態度までもが緊張しないといけません。ただ、これは、子供にとって、とても大切なことだと思うので、親も緊張せずにはいられないのです。
マンションを経営されている社長さんのお嬢さんが、5時台だというのにもかかわらず、仕事に出かけれられました。立派です。社長のお子さんなのにです。ほかの人と同じ苦労をしています。未来の立派な社長さんになることでしょう。
きちんとしているところには、それなりの厳しさがつきものです。権利に義務があることがわかっています。ところが、それ以外のところには、権利ばかりが先行して、義務が果たされることがないのです。教育も学校に行けばいい、母親だってたばこだって吸えばいいというところです。
サラフェ

雑貨作りに憧れる

先週の日曜日、地元のイベントがあったので夫と足を運んでみました。
最近、パートを辞めて気晴らししたいという気持ちが強くて、
普段はあまり人混みに行かないのですが、そのイベントは「雑貨」という文字があって、
何だか興味をそそられらたのです。

家にいることが増えたので、インテリアに使える物があればなあと、ちょっとワクワク。

会場に着くと、女性達がいっぱいでした。

夫はちょっと入りにくそうにしていました。
最初に目についたのが、ファブッリク系の小物がいっぱいのブース。
ナチュラルな麻を使ったような商品は、丁寧に縫製されていました。

「こんな洋服着てたらどう?」と夫に着なれないナチュラルなワンピースを当てて言うと、
「わーなんか、無添加の料理作りそうだ」なんて言われ笑ってしまいました。
そのブースの店主さんは女性で、まさに夫が言った無添加の料理を作りそうな、素敵な方でした。

次のブースはアクセサリーでした。全て革で作られているものです。
これは夫が食いつきました。夫は革製品が好きなんです

男性物もあって、太めの幅でザックリ切ったようなワイルドなブレスレットを夫は手にとっています。

「これめっちゃ格好いいな」と腕にはめたりしています。
ここのブースは夫婦でやっているようで、革アクセサリーを身にまとった男女はおしゃれでした。

夫はここのブースの旦那さんと革製品について話していました。
どうやら革製品は奥さんが制作して、デザインは旦那さんがやっているらしいです。

夫はブレスレットを購入し、私には革のミニチュアの帽子をかたどったチャームが付いているペンダントを買ってくれました。

ここの革製品のご夫婦は、私たちのちょっとした憧れの存在になっています。
夫婦共同作業でお洒落な物を作るなんて素敵ですね。
私も空いた時間で雑貨作ってみたいなと思いました。
ピューレパールが安い激安販売店はここ!

ネットの時代とランドセルの中の教科書

ネットの時代になってから、なんでも調べられて便利になった、というのは本当でしょうか。
以前だったら、調べたいことがあると本を読んだり辞書をひいたり人に聞いたり、まあその調べるものによって様々な方法と努力をしてきたような気がします。
それゆえ、そのこと(調べたこと)については非常に詳しくなったり忘れにくく、さらに物によっては教養として身について役に立つ事があります。しかし、すぐ調べることができるがゆえ詳しくは後でいいとか、調べたとしても結局細かい部分はすぐ忘れたりあいまいだったりする場合が多いのです。
これに加えて、そういえば、調べ物をするためにスマホなどを使うことはなく調べものをするのはもっぱらPCで行うことにしています。わざわざ外にいてまで仕事みたいな作業をするのは嫌だという感覚が有るのかもしれません。
こう書いていて、突然ランドセルをしょった小学生の時代を思い出しました。友達とかは、荷物になるといって学校に教科書を置いていって、宿題がある教科だけはしょうがなく
持って帰る人が多かったような気がしますが、私は違いました。
沢山の教科書を家から持っていき学校から持って帰るときもランドセルに詰め込む、かといって家で勉強するでもなしです。昔は今より教科書や副読本が厚かったので何かを残さなきゃいけない、といったことでほとんどの教科書を持っていくのによく忘れ物をしてしまいました。
結論として、変わっていないのは情報を多量に持ち続ける割には、あまり活用できていない成長できていないなあという事なのかもしれません。薬用シャンプーランキングサイト

ブックオフで出会ったおばちゃん

よく通っている床屋さんで、それなりに仲良くなった店主のお兄さんが「なにか本とか読むの?」と聞いてきたので「ちょっと前まではよく貴志祐介とか恒川幸太郎とかミステリーホラー系よく読みましたね」など本の話題になり、そういえば最近本を読んでないなと気が付いた。
散髪を終えてひさしぶりにブックオフにでもいって本でも買おうか!という気持ちになり、床屋さんの近くのブックオフに向かった。
文庫コーナーで知ってる作家さんの名前を見つけては裏表紙を読んで、興味にそそられる内容かなと何を買おうかと悩んでいるときに、おばちゃんが「こんばんは」と急に話しかけてきた。普段人見知り気味のぼくは「え。あ」と、戸惑いつつ友達のお母さん?いや親の知り合いかな?と思考しつつ、そうであった場合失礼なのでいちよう「こんばんは」と返した。「なにか本を探してるの?よく本を読むの?」とおばちゃんが言ってきたので「え、あ、そうですね」と曖昧なたどたどしい感じで答えた。するとおばちゃんは急に財布をだしてなにやら紙の束をつかみ出し「よかったらこれもらってくれるかい?」と差し出してきた。20枚くらいの束でうわっこれなに・・・と戸惑いつつみてみると・・・自分も何度かもらったことがある、駅などで配っているポケットティッシュについている30円割引サービス券だった。するとおばちゃんは「わたしこれからちょっと忙しいくて行くとこあるから」と、僕にその束を渡して足場やに「じゃあね」と出口へと向かっていった。僕は唖然としながら頂いた券を見て、使用期限今日中だし・・・会計につき一枚だし・・・と戸惑いつつも、好みの本を見つけてありがたく一枚だけ店員に差し出し、ちょっとお得に買い物をして帰宅した。
残りの割引券はどうしもうもないので・・・家のゴミ箱に捨てました。あのおばちゃんこんな量どうやって集めたんだと思いつつ。

手汗を治す方法

昼ごはんを食べてテレビを見た

昼ごはんは、そうめんを食べました。そうめんはゆで方が、あまり上手くできなくて困っています。上手くできるときもありますが、麺が普通の食感と違うというときもあります。ゆで時間が少なかったりすると食感がいつもと違って、美味しくないときも最近ありました。2束ゆでようかなと思い、鍋に入れてゆでていたときでした。箸でさわっても分かりますが、なかなかゆで上がりません。お湯もいつもよりも少しドロドロしていました。今回は上手くできて良かったです。そして昼ごはんを食べてから、お昼のテレビ番組を見ました。今週に起こったニュースを、ランキング形式にして放送する番組でした。1位は、やはりEUのことでした。世界にも衝撃がはしっているんだなと改めて思いました。日本にも影響はこれからも出てくるみたいですが、今後がすごく不安でたまりません。2016年は、本当に初めからいろいろありすぎて、まだ上半期なのに今からこんなに大きなニュースがあると大変だなと思いました。あと、お昼過ぎからあるバラエティー番組を見ました。このバラエティー番組は、毎週見ている番組なのですが、今回は6秒で芸を発表するということをやっていました。ビーグル犬なども出てきて、飼い主と一緒にいろいろとやっていました。芸の他にも曲にも最初のところが6秒ぴったりの曲などもあったりして、そんなことは知らずに音楽を聴いてきたので、そういう曲があるのかどうか、これからは探してみたいなと思いました。
http://顔汗サラフェ口コミ.net